クレジットカード作るなら実家住みのフリーター

フリーターで生計を立てるのはなかなか大変ですよね。
家賃、食費、光熱費などをすべてアルバイトで賄うとすると、掛け持ちして働かないとならないかもしれません。
そのようなフリーターは、自由に使えるお金がほとんどないと予想されます。
そのためクレジットカードの審査には、通りにくくなってしまいます。
支払いができる可能性が低いのに、クレジットカードが発行されることはないからです。

フリーターでも比較的お金に余裕があるのは、実家住まいとなるでしょう。
実家住まいであれば家賃や光熱費は必要ありません。
実家にお金を入れているとしても、一人暮らしよりはお金がかからないですよね。
そのためフリーターでも実家住まいであれば、クレジットカード審査に通過できる可能性が高くなります。

また実家住まいであると、親や兄弟の援助をもらえるかもしれません。
万が一クレジットカードの返済ができなくなってしまっても、同居している家族が支払ってくれることも考えられるのです。
そのせいもあり、実家住まいのフリーターはクレジットカード審査に通りやすいようです。

クレジットカードを作成するために実家に引っ越すというのも難しいかと思いますが、実家を出る前にクレジットカードに申込んでおくのが良いかもしれません。

© 2018: フリーターのクレジットカード発行方法 | Awesome Theme by: D5 Creation | Powered by: WordPress